イントロダクション of HP サブ

イントロダクション

私たち「学生医療支援NGO GRAPHIS」は、
首都圏の大学生約30名からなるインカレチャリティサークルです。
年に2回、「ラブチャリ」というチャリティーイベントを都内で開催し、
その収益を全額カンボジアに寄付。 カンボジアへの医療支援に取り組んでいます。

2004年に結成されたGRAPHISは、今年で設立12年目。
合計29回ものラブチャリイベントを今までに開催してきました。
その収益は全額、
認定NPO法人「サイド・バイ・サイド・インターナショナル」
を通じてカンボジアに確実に寄付。
これまでに小学校(GRAPHIS中学校)や診療所(GRAPHIS診療所)を建設 し、
診療所と国道をつなぐ道路の補修や、
その道を走る救急車の運営費支援、診療所スタッフの給与支援を行ってきま した。

そんなGRAPHISの目標は、「ボランティアカルチャーの伝播」。
ボランティアって決して難しいものじゃないんだってことを、
「誰かの笑顔が見たいから」ただそれだけでボランティアはできるんだって ことを、
私たちGRAPHISは伝えていきたいと考えています。
ラブチャリイベントをメインに、楽しみながら誰かの役に立つことの素晴ら しさを日本中の学生に伝えていきます。

届け 僕らの想い カンボジア


もっと詳しく知りたい方は、GRAPHISの活動を3年間追って作られた
ドキュメンタリー映画 「マジでガチなボランティア」をご覧ください!!

メディア掲載

・マジでガチなボランティア 書籍化(2009年)
                 映画化(2010年)